03. 悩みから必ず解放されると信じる

悩みの原因は、『我々の人生の中で、それぞれの人の記憶に刻み込まれていった世界観』にあります。 想像するしかありませんが、もし、他の人があなたと全く同じ経験を積み重ねていったとすると、恐らく、今のあなたと、ほぼ同じような状態に陥ってしまうだろうと考えています。 つまり、「私の心」「他の人の心」というような『心』の違いではなく、この経験に基づく世界観の違いによって、誰とも変わりの無いごく普通の心が苦しめられているのです。 また、「心が健康であるからこそ、苦しい時に苦しいと感じることが出来ている」ということさえ出来るのです。 ですから、『心』の問題を解決するのではなく、『世界観』という記憶を調整しさえすれば、悩みから解放されます。
【まとめ】
  • 誰の心も、問題など無いごく普通の心です。
  • 心の苦しみは、『心の問題』ではなく『世界観』という記憶によって引き起こされます。
  • 記憶を調整すれば、必ず、心の苦しさから解放されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

関連コンテンツ