心の苦しさへの対処手順

【 広 告 】 オキシトシンラブ(OxytocinLove) 今、話題のオキシトシン。男女関係に限らず、人間関係を円滑にするといわれています。自閉症・アスペルガー症候群・広汎性発達障害などの自閉症の特性を示す発達障害にも。

【 広 告 】 なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

 

心の苦しさへの対処手順

『心の苦しさに関する考え方』で説明したことを、どのように活用すれば良いかについて説明します。

 

ベースを作る

まず、胸部の苦しさを和らげるための生活のベースを作ります。

このベースを作るだけでも、気分は変り始めます。

ここを習慣にすれば、気分は随分と楽になるはずです。

 

トッピングする

次に、時と場合に合わせて、『心の苦しさに関する考え方』で説明したことで、活用できそうな事を、生活の中にトッピングしていきます(ちりばめていきます)。

気分の落ち込みが大きいときは、無理に取り組まなくても大丈夫です。
先を急がずに、『ベースを作る』に、ゆっくり取り組んでください。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

関連コンテンツ