罪と罰

ブログの中に散在した状態になっている『罪と罰』に関する記事を集約しています。 下位のページに、罪と罰(1)~(5)の記事を投稿しています。 これらは、法律について不勉強なまま、私の中での「普通」という感覚に照らし合わせた解釈による投稿となっています。特に、『精神鑑定について』の部分については
  • 刑事訴訟法
  • 刑法
  • 医療観察法
  • 精神保健福祉法
  • 心神喪失等の状態で重大な他害行為を行った者の医療及び観察等に関する法律 http://www.moj.go.jp/HOGO/hogo11.html
などの関連する法律や、その法律の背景を理解し、再検証する余地があると思われます。 ただ、現在の私には、そこまでの理解を必要としていない為、「将来的に、余力があれば取り組むこともあるかもしれない」というスタンスのままにしておきたいと思います。

コメント

1
adminさんのユーザアバター

次のページを追加しましたので、参考にしてください。 ■ 子供を犯罪者にしないために ( 子育ての回想と試行錯誤と解釈 ) ■ 人は、なぜ犯罪を犯すのか? ( 私の理解した心の全て ) 次のページの説明は、非常に重要です。 ■ もともと人は、性善でも性悪でもない、ただ普通の人間 ( 私の理解した心の全て
このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

関連コンテンツ