カウンセリングの感想(07)

心理カウンセリング・催眠療法の受付

40代 女性

相談にのって頂いてありがとうございました。

問題が解決したわけではありませんが、お話のなかには自分一人では気付かなかったようなこともあって、いろいろと考えたり違う見かたをしたりすることができました。

お話を聞いていただいて今はとても気持ちが落ち着いています。

またお願いすることもあるかもしれませんがそのときはよろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

20代 女性

まず、率直な感想としまして、カウンセリングを受けて良かったと心から思っております。

メールという、媒体を使用してのカウンセリングは、私のように人に対して恐怖感を抱いている方には、とても良いのではないかと思います。

カウンセラーの方と直接お会いすることがないので、カウンセリングとして成り立つのかと、少々不安に思ってもおりましたが、私にとっては抵抗も少なく良かったと感じました。

また、自分の悩みや思いを文章として表現するので、改めて自分自身やその時の出来事を冷静に見つめ返すことが出来たと思います。

話しにくいことや、思い出すだけで辛いことでも、メールであるならば、ゆっくりと時間をかけて文章化することができ、正確に思いを伝えることができたと感じています。

ご返信してくださったアドバイスも、読み返して深く理解することもできました。

先生につきましても、適切なアドバイスをしてくださり、とても感謝しております。

答えを出すのではなく、私自身が答えを出せるように導いてくださったと思っております。

もしかしたら、カウンセリングというものが、そうゆうものなのかもしれませんが…。

まだ、私の中の悩みが完全に解決したわけではないのですが、無理矢理解決する必要がないことを教えていただけました。

長年悩みを抱えていましたから、どうしても自分自身に問題があるのではないか感じてしまって、本当の悩みの原因が何であったのかわからなくなってしまっていたようです。

本当の原因を気づかせてもらいました。

思いを伝えるということは、とても難しく、私にとっては逃げ出したくなるほど辛いことですが、もう一度思いを伝えられるように努力していきたいと思っています。

本当にありがとうございました。

これからも悩みをもつ多くの方のために、頑張ってください。

皆様の益々のご活躍を心からお祈りしております。

 

30代 女性

この度は3回にもわたり、丁寧なお返事をいただきありがとうございました。

カウンセリング自体、まして、メールでのご相談など、初めてのことでした。

自分の内面に向き合うことすら戸惑ってばかりですのに、どう お書きしたら伝わるのか、ことばを選んでいました。

ことばを選んでいくうちに、自分を汚さずに書いていたようにも思えました。

3回のやり取りの期間中は、見方や考え方をちょっと変えていこうと思えていました。

冒険のようでもあったし、実験のようでもありました。

でも、私が変わろうとしても周りは変わらないので、やはり悶々としたものが居座っていました。

自分をかわいがりたいところと 周りを見下しているお高い自分、その狭間で 自己嫌悪で悶々としていて ご相談していました。

3回目のお返事をいただいて、これかも!というきっかけがつかめたような、方向が見えたような気がしました。

気持ちの整理の仕方、囚われる必要のない考え方。

ホームページも何度も読ませていただいていましたのに、これのことだ・・・と気づかせていただけました。

やはり、冷静に自分を自分ででは判断しようなどとは、かなり難しいものですね。

メールでの そして3回限定の残念なところですが、先生の 実際はどうですか。 の問いかけに、すぐにお答えできず、どう決まりをつけようか迷っています。

この10年ちょっとの日々を受け容れられるなら、と、もう少しお願いすることになるかもしれません。 

受付メールから1ヶ月ちょっと。

状況は良くなりそうになったり悪くなっていきそうだったり。

繰り返しでした。

けれど前向きにいこうと思えた1ヶ月ちょっとでした。

それがやっぱり良かったと思います。

本当にありがとうございました。

 

30代 女性

3回のメール相談とは思えない程、私にとって多くの示唆をいただけた、とても内容の濃い、先生からのメールでした。

本当に無料でいいのかな?と思うほどです。

今までずっと、誰にも言えなかったことを聞いていただけただけでも、気持ちが落ち着き、楽になれましたが、次にどういうことを考えていけばいいのか、ということも気付かせていただきました。

・・・《中略》・・・

風邪をひいた時に、気軽に病院に行くように、悩みがあるときに聞いてもらえる、リーズナブルな病院か、メール相談のようなものがあれば、大きな心の病になる前の処方箋になるのでは・・・と思いました。

本当にありがとうございました(^0^)/ 

 

20代 女性

今回メールでのカウンセリング相談をするか迷いました。

やはり面識のない方にいろいろと相談するのは抵抗がありましたし、はじめの頃は自分自身を振り返るようなメールになってしまったと思います。

今までは自分で振り返った事を誰かに聞いてもらったり、消化したり、と言う事をしてこなかったので、メールを読んで頂けるという事実だけでもとても嬉しいものでした。

嫌な事を思い出すのはとても辛い作業でしたし、頭が痛くなったり気分が悪くなる事もあり戸惑いましたが、やはり毒は出した方が良いと言うか、自分の中には溜めない方が良いと思いました。

さて、私は自分でも、そろそろ立ち直りかけているなあという時期でしたので、上記のような感想を持ちましたが、ずっと辛い思いを抱えている方は、感想もまた違ったものになると思います。

ただ、役に立たないような気がしても、自分が良くなりたい、元気になりたいと思って行動した事は、すべて無駄にならないような気がしました。

これからもきっと辛い事もあるかも知れませんが、一つ一つ乗り越えて行こうと思いました。

 

この投稿は、ピュアハート・カウンセリングのカウンセラーが書いています。

ピュアハート・カウンセリング

心理カウンセリング ・ 催眠療法 ( ヒプノセラピー )、電話相談 を行う カウンセリングルーム です。

【 北大阪急行 ( 地下鉄 御堂筋線 ) 緑地公園 駅 徒歩5分 】

電話:090-5882-081006-6155-8389

 営業時間・料金 | アクセス・地図 | 予約フォーム | お問い合わせフォーム

心理カウンセリング・催眠療法の受付