カウンセリングの感想(10)

20代 女性

田中様。

お忙しい中、お返事ありがとうございました。

田中様のメールを、何度も何度も読み直して、少し落ち着いて生活できるようになりました。

自分の問題は、根が深いとは思うけれど、あまり気に病まず、でも、金銭的に余裕ができたら、一度、気軽な気持ちで、カウンセリングを受けてみたいと思いました。

そのときは、宜しく御願いします。

メール相談をしたことで、自分を少し、柔らかい目で見れるようになれて、とても良かったです。

ありがとうございました。

 

40代 女性

お返事お待ちしておりました。

簡潔ながらも、的確に問題点に焦点を当ててくださっていること、感謝します。

確かに、「引き受けたい」という気持ちの裏腹に「緊張」「プレッシャー」が大きく、戸惑っておりました。

自分で言うのもなんですが、向上心が、こんな仕事まで呼び寄せてしまったのかな、とさえ思っています。

それはそれで、評価していただいた、と嬉しく思う反面、やはり身体は正直に「不安」を表現しているみたいです。

「休憩して」とのお言葉に、少し気持ちが軽くなりました。

とりあえず、依頼者に正直な気持ちを打ち明けてみようと思います。

「君なら、できる。応援するから、やってみて」とハッパをかけられそうなのですが、断れるかどうか、、、それも心配ですが。

それで、どれくらい気持ちが軽くなるか、様子を見ようと思います。

これは、取り急ぎのお礼ですが、継続の場合は、料金先払いですね。 

数日考えた上で、料金の振込みをさせていただくかもしれません。

今回は、ありがとうございました。

 

10代 女性

ありがとうございました。

本当に自分がしたいことが、見えなくなっているのかなと思いました。

 

20代 男性

自分の考え、自分の意見が無いのではないか、という不安がありご相談しました。

この相談に対して、先生から

「自分が無いのではなく、むしろ明確にあるのでは?

あなたが傷ついているのは、人から傷つけられているのではなく、あなた自身が自身のことを傷つけているのだと思います。」

というご指摘を受け、私にとって目からうろこと言いましょうか、衝撃的でした。

先生のおっしゃるとおりですし、自分ではまったく気がつきませんでした。

それからというもの、他人と意見が食い違うことや、否定されることがあっても、自分自身を責めて責めて攻め立てるようなことは無くなったとは言えませんが、格段に少なくなり、ストレスがだいぶ減ったことを実感しました。

他人と自分はもともと違うんだ、しょうがないことなんだと思えるようになったと感じています。

偏った考え方に知らず知らずのうちにとらわれていることにいままで気づきませんでした。

そんなときに第3者の意見を聞くことはとても大きな変化をもたらすもので、大変重要なことだと思いますが、このような悩みは人にはなかなか相談しにくい内容です。

面と向かって話すのが苦手な私にとってメール相談という形式がとても利用しやすいと感じました。

 

30代 女性

田中さま、メールでの無料相談を受けさせていただきまして本当にありがとうございました。

家族にも友達にも相談できない悩みが発生し、何をどうしたら良いかも分からず、毎日インターネットで私がすがれる物を探していた時に、この無料メール相談を見つけ、真っ暗闇の中にとっても小さな明かりを見つけたような気持ちになりました。

私のような専業主婦にとっては、無料であるというのは経済的にとてもありがたいものでしたし、また誰かに聞いてもらいたいという思いがありながらも一対一のカウンセリングを受けるということには恐怖心からか踏み込めないものがあったので、メール相談というのが、とても親しみやすく感じました。

初めての相談メールを送る時、文章にすることで 自分の気持ちが100%伝えられないのではないかと何度もメールの文章を書きなおしている内に、初めはやはり体裁を考えていた文章が、少しずつ色々なカラを破り、素直に辛い気持ちを伝えられる文章に変わっていったような気がして、私にとっては文章にすることで、より自分の思いを整理することができました。

それを受けてのお返事も予想よりもかなり早く4~5日で帰ってきたので、とてもうれしかったです。  

(第一の段階で、誰かが私の気持ちを聞いてくれたというのが何よりありがたかったです。)

きっと相談を受ける方は、目の前に本人がいないのでご苦労も多々あるのだと思いますが、私にとって1回目の田中さまからのお返事は、本当の自分の気持ちを私が思ってもいなかった角度から見つめなおすきっかけになり、また本当に自分がどうしたいのか?何を望んでいるのかが私の中ではっきり見えてくるきっかけになりました。

それまでは、自分がかわいそうとか、世間体とか回りを悲しませたくないという気持ちにとらわれていたような気がします。

自分の本当の気持ちが見えてくると、だいぶ自分自身が落ち着いてきました。

そして2回目の相談メールで自分がどうしたいかをお伝えしたあとの回答のメールには、”~のように言ってみては?とか ~と考えてみては?”などより具体的なアドバイスをいただき、私にとっては目の前のモヤが取れて行くような感じがしました。

今回は2回で無料のメール相談を終了させていただく事になりましたが、私は、この無料メール相談を受けて、とても救われました。

まだまだ私の悩みが完全に解決したわけではないのですが、でも今は自分の気持ちに正直に勇気をもって取り組んで行けるような気がしています。

今後も私のように誰にも相談できない悩みを抱えている人のためにこの無料メール相談が続いて行って欲しいと思います。

本当にありがとうございました。

 

心理カウンセリング・催眠療法の受付

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサード リンク

関連コンテンツ