04. 「悩みの構造」と「悩み」について知る

心が苦しいと感じているときには、次の2つの苦しみが混ざり合った状態になっています。

(1)もともと感じていた苦しみ
(2)「心の苦しみは解決しないかもしれない」と感じる時の苦しみ

前に説明しましたように、世界観という記憶を調整すれば、(1)は解決します。

そのことを信じて、(2)の苦しみは、今この時をもって手放して下さい。

【まとめ】
  • 心の苦しさは必ず解決すると確信して下さい。
  • 「心の苦さは解決できないだろう」という苦しみは、今ここで、手放して下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサード リンク

関連コンテンツ