01.「心を守る機能」と心の苦しさとの関係

【 広 告 】 オキシトシン 今、話題のオキシトシン。男女関係に限らず、人間関係を円滑にするといわれています。自閉症・アスペルガー症候群・広汎性発達障害などの自閉症の特性を示す発達障害にも。

【 広 告 】 なかなか「うつ病」から抜けられないあなたへ!「うつ病」の悪循環から独力で脱出する新しい考え方!プチ認知療法

 

 

図1から分かること

 

  • 心の苦しさが大きくなると「心を守る機能」が強くなり、心の苦しさが小さいと「心を守る機能」を強く働かせる必要はなくなる
  • 逆に、「心を守る機能」の強くなっていると心の苦しさは大きくなり、「心を守る機能」が強く働いていないと心の苦しさも小さい

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサード リンク

関連コンテンツ